ニュース・お知らせ

普通救命講習会

2014.09.06

活動報告

 

講習風景

いざという時に役立つ知識を身に付けて役立たせることができるよう、普通救命講習会を開催。心肺蘇生法とAEDの使い方を教えていただきました。

近頃では自動車学校などでも習うことのある心肺蘇生法に関しては、胸骨圧迫や人工呼吸の回数など、この機会に改めて覚えなおすことができました。

AEDには初めて触る社員が殆ど。もし使わなければいけない状況になったとき、一度でも使ったことが有るのと無いのでは、技術面は勿論、気持ちにも差が出てるのではないかと感じました。実際の現場では焦りがでてくることが予想され、落ち着いてできる人は少ないと思います。大変良い経験となりました。

今回、救命講習をご指導いただいたのは大垣消防組合北部消防署の方々。受講する側も少人数なので、一人一人がしっかりと教えていただけて、多くのことを学ぶことができました。

 

AEDとは?

AED(自動体外式除細動器)は、痙攣などにより血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対し電気ショックを与え、正常な機能・リズムに戻すための医療機器です。

 

受講中のスナップ

講習風景

心肺蘇生法もしっかり学びます

講習風景

実践さながらのシーン

講習風景

AEDの操作も学習

講習風景

リズムや回数を覚えます

自分の周りで、もし人が倒れてしまったとき助けてあげられるよう、今回学んだことは定期的に復習して、身に付けていければと思います。

株式会社 野原電建

TEL 0585-45-6014  FAX 0585-45-6037  岐阜県揖斐郡池田町八幡969-1 〒503-2426